2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレ生活を終えて、任地の近くまで戻ってきました。

ラマダンの1か月。

日本から二人も友達が来てくれて、
同期隊員の島に遊びに行ったり、
リゾートに行ったり、
ダイビングに行ったり、
フルレのプールに泳ぎに行ったり……
長ーーい夏休みだった。

で、今日は
マレを離れ、飛行機でカッデドゥ空港へ行った後、
エスタミス(去年うちの島にいた先生)が今働いている
デッバドゥ島に行く予定だった。

しかし、朝起きて天気が悪かったから不安になり、
エスタミスへ連絡すると…
やっぱりフェリーは運休。

デッバドゥに行けないのであれば、
もう少しマレにいようか……
でも、飛行機のチケットは1週間先まで空いてない。

ということで、
とりあえずカッデドゥ空港へ行くことに。

飛行機に乗って、飛び立つよりも前に…
隣に座った人に聞いてみた。
「デッバドゥに行きたいんだけど…」
そうすると、スピードボートがあると教えてくれた。

空港に着き、そのスピードボートへ。
しかし、すでに満員以上…
交渉してもらうこと約30分……
結果的に、答えはNO
仕方がないので、おみやげに持ってきていたものだけ託した。

となれば、
今度の行先は同期隊員の島
ガッドゥ島。

スピードボートの人と話しているうちに、
カッデドゥ空港からティナドゥ島へ行くフェリーが出発しようとしていた。
正確にはもう島を離れていた。
でも、そのフェリーを逃したら、
ティナドゥ発ガッドゥ行のフェリーに間に合わない!!

ということで、
「マドゥクレーーーーー!(待ってーー)」
と言って、フェリーをとめ、
無事、ティナドゥ島へ。

しかし、そのフェリーに乗っている間に、
ガッドゥフェリーが出発する時刻になってしまった。
またもや、そわそわ。
しかも、外は雨。
ティナドゥへ付き、いそいでフェリーの場所へ行くと、
またもや出発しようとしているフェリー

「マドゥクレーーーーー!!」

と雨の中走って、無事フェリーへ。


海が荒れていて、普段とは違うルートだったらしいけれど、
無事、ガッドゥ島へ到着。

さっき、ここの島出身で、今はうちの学校で働いている先生に会った。
この島から任地ゲマナフシまでは、デンギーをチャーターして50分くらい。
チャーターだからちょっとお金かかるし、
一緒に帰りたいからいつゲマナフシへ帰るか聞いてみると…
「Thursday」
今日が木曜日…てことは次の木曜日?
うーーん。
どうなるかわかりません。


とりあえず、
「この人だれ?!」
という視線を浴びつつ
このガッドゥ島をうろうろしてみたいと思います。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/149-d2300922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。