2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッドゥ島探険

ガッドゥ島は、
住民島だけ数えると私の任地ゲマナフシ島の隣の隣の島
遠浅の海だから、海を歩けば6時間
船なら50分くらいでつく島。

このガッドゥ島とゲマナフシ島がある
ガーフダール環礁、ガーフアリフ環礁は、
モルディブ内で、残念ながら評判の悪い環礁
「人があんまりよくない」
そう言われる。
赴任前からそう言われたし、マレやリゾートで
「ゲマナフシで働いてるよ」
そういうと、いい反応は返ってこない。
でも、私はゲマナフシ島が嫌いじゃない。
たしかに、他の島へ行くと、
「フレンドリーでいい人ばっかりだな」
と他の隊員をうらやましく思うことはあるけれど、
やっぱり私のホームはゲマナフシ島。
マレから遠いし、その分、移動の大変さ。物の手に入りにくさはある。
でも、やっぱり「ゲマナフシへ帰りたい」
そう思う。
そして、ガッドゥの子供たちを見ていると、
早くゲマナフシの子供たちに会いたいな~
そう思う。

そして、私が今来ているガッドゥ島。
この島が、またモルディブ内で評判が悪い……
実際、犯罪等も多いらしい。
でも、この島に来て3日目。
別に、この島も悪くないと思うけどな~
たしかにフレンドリーではないけれど、悪い人じゃないし、
まったく嫌な気はしない。
「また来てみたい」
早くもそう思ってる。

さて、
他の島へ来たらまずやりたいこと。
それは散歩!
たいしてどの島も変わりないことは知ってる。
でも、小さな島だからこそ、全部歩いて見て回りたい。
探険したい。
居候させてもらってる少々お疲れ気味の同期隊員を外へ連れ出し、
ガッドゥ島探険。

ゲマナフシの海はいつも静かだけど、
ガッドゥの海はサーフィンができそうな海。
ガッドゥの海

うちの島は埋め立てて島を大きくしたりしてないけれど、
ここは埋め立てた部分がさら地になっている。
そこに、建設中の建物が…
学校建築中
近づいてみると、なんと教室を建設中
この学校の先生に聞いてみると、
政府は二部制を辞めようとしていて、
今も二部制をしている島に新たに学校を建設しようとしているらしい。
ゲマナフシも二部制の学校だから、そのうち建築が始まるんだろうか…
他の島に比べて、そういう変化が遅いゲマナフシだから、
私がいる間には始まらないかな?

ガッドゥ島と言えば、
「クナ=マット」作りで有名。
小学生の教科書に載っているのを見てから、
ずっと興味があって、ガッドゥに行ったら見てみたかった。
よく使われているクナマットはインドからの輸入物。
素材も人工的なもの。
でも、ガッドゥ島のクナはすべて手作業、自然のものを使っている。
クナ作り
クナ
お土産物屋さんで初めて本物を見て、
高いのは知ってるけど、輸入ものと比べてすごくステキだし、
記念にもなるし…
ということで、今回は作っているお家を見つけたら注文するつもりできた。
そして、足ふきマットサイズを注文。
今作っているクナが仕上がったら作り始めてくれるらしい。
料金は450ルフィア。日本円で約2700円
出来上がりが楽しみ。

いつも一緒に体育の授業をしている3年生のクラス担任は、
このガッドゥ島出身。
ミッドタームホリデー&イードホリデーを使って、
彼女もちょうど島に帰ってきているので、
ガッドゥに来てから、この家にローダビッラをしに行っている。
私はゲマナフシにいるとき、学校ではディベヒ語を使わない。
でも彼女のマンマに私がディベヒ語で話しかけたから、彼女はびっくり!
そこから、
「ディベヒ語わかるんだ!」
と思われ、オールディベヒ語に…。
英語の方がわかるんですけどね。
でも、ガッドゥにいる間は私もディベヒ語で頑張ろうと思います。
ミスとマンマ


食事のパターンがすごく少ないモルディブ。
でも、ここで初めてのカレーの食べ方に出会った。
アラ
アラ&カレー
このガッドゥ島。
アラ=ヤム芋がたくさんとれるらしい。
1枚目の写真がアラと魚が混ざっているもの。
それに、フニ(=粉状にしたココナッツ)とカレー、焼いた魚を混ぜて食べる。
それが2枚目の写真。

ヘディカがたくさん並ぶローダビッラも今日が最後だし、
今日はヘディカ作りにも参加
カバーブ
揚げる前のカバーブ。
私が形を作ったのも混ざってます。


イードムバーリク
明日は断食明け
だから、明日はお昼ご飯を食べに行く予定。
メニューはビリヤニだって。

天気は悪いし、海は荒れてるし、
イードのイベント、
明日はないのかな……?
島民に聞いても
「わかんなーーい」
そんな答えが返ってくる。
モルディブですな~(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/150-a0912dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。