FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラマダン後久々体育、一週目終了!

久々の体育 一週間を終えて…

前回のブログに書いたように、
ラマダン明けから、どの学年も1コマ80分。

なんだか毎日運動会の練習をしている感じ。
日本だと、運動会の練習は2コマ続きが多いので…
しかも、学年体育ですし……

まあ、80分はちょっと長いですが、
けっこう好き。
どの学年も
1) 馬跳び 2)短縄跳び 3)長縄跳び
に今は取り組んでいる。
練習を始めてから、一度集めて、また練習…
なんてことも余裕。
ゆっくり指示を出せるし、個別に教える時間も持てる。
まあ、でもこれが昼間のあっつい中の80分だったら耐えられないでしょう。
16:50~17:10という比較的涼しい時間だからこそですね。


馬跳びは、今週初めて取り組んだ5年生以外は、
来週がテスト。
でも、できなかった子には再来週もう一度チャンスを与える予定。
そうすれば、家で練習してくれるかな…という思いを込めて。
この馬跳び。
馬の作り方、跳び方に細かい注意が必要。
同じ注意を繰り返しているので、もう担任の先生もわかってくれているし、
危険も伴うので、担任の先生たちも積極的に子どもたちに説明してくれる。
私でなく、現地教員が活躍する場を作りやすくていい。
子どもたちも、すごく楽しそうに取り組んでいるし、
何より、「教え合い」の姿がたくさん見られる。
来週は、スキルのテストだけでなく、担任の先生に
“Interest” “Cooperation” “Effort”
のチェックも名簿にしてもらう予定。


この3つの中だと、短縄跳びが一番子どもにとって難しいところ。
① 縄なしで跳び方練習(リズム、足のそろえ方、ひざの曲げ方、着地の仕方、姿勢など)
② 縄の持ち方、回し方(グリップの持ち方、脇をしめるなど)
③ 長さ調節
④ 跳んでみる
この4ステップで取り組んでいる。
縄のせいにして、
「この縄だとできない!違う縄に変えて!」
と言って来たり(笑)
(もともと学校にあったもの、日本から送ってもらったものが混ざっているので)
個人の縄ではないから、長さ調節がけっこう面倒。
でも、ここは1コマ80分もあるのがありがたいところ。
馬跳びもそうだけど、
「先生!!見て、見て!!!」コールがすごい(笑)
ただ、そうやって子どもたちのところを回っているすきに、
勝手に縄を替えようとする子たちがいるんですね~~
そんな子達に向けて、
「ノー チェーーンジ!!」
と何度も言うハメに…。
そして、悲しい顔をして…
「変えてほしいの……」
と私のところに言いに来るんですね。
まあ、たいていの場合、変えたい理由が色やデザインなので、
変えてあげないですけど。
それから、縄の結び方もまだまだ低学年は大変。
ほとんどの子ができないから…


最後の20分くらいでどの学年も長縄跳び。
単純だけど、はまるのが長縄跳び。
跳べた回数を競っているので、
自分の番が回ってくるのを、みんなワクワクして待っている。
そして、たくさん跳べた子がいれば大盛り上がり。
疲れも飽きも出始める後半の時間に、
この長縄跳びで、うまく持ちこたえている訳ですね。
跳び方のコツだけでなく、
担任の先生も子供も、縄の回し方のコツがわかってきた感じで、
来週は、もっといい記録が出そうで楽しみ。



前回のブログにも書いた
新しい「スポーツバイザー」の件。
よく聞いてみたら、
学校のパソコン関係の仕事をしていた人と判明。
いつになったら一緒に働けるのかしら…?
期待せずに待つことにします。
モルディブでは、こういうことに関して、
期待していいことないので(笑)


毎ターム、
いったいいつまで体育の授業があるのかよくわからない。
予定表は出ているけれど、よくわからない(笑)
なので、リーディングティーチャーに聞いてみた。
すると彼は、しばらくカレンダーとにらめっこした後、
「11月の8日までだね」
という回答を出してきた。
まあ、これも変わる可能性大と見ているけれど、
とりあえず、10月の始めで終わると思っていたからちょっとびっくり。
ならば、もう1単元できるので、
ターム中の土曜日にワークショップをやらせてもらって、
予定になかった4週間で
1~2年生は、「日本式ドッチボール」
3年生以上は、「キャッチバレーボール」
をすることに。
ワークショップの準備と新しいレッスンプラン作り
せねば。


でも、その前に2週間後から始めるマット運動。
マットないから子どもに持ってきてもらわきゃいけないし、
危険は伴うし、
先生たちに、一番拒否反応が大きかった種目だし…
うまく行くよう、準備せねば。


今日は週の終わりだし、
久々に、ブログ用に写真撮るか~
と思ってカメラを持っていたのに、
すっかり忘れ。
気付けばもう放課後。
プレイグランド


仕方なく(?)バドミントンの様子を撮影。
バドミントン

奥のコートでネット近くに立っているのが校長先生。
一番うまいから、いつも私とペア。
つまり、私は一番へたくそ…


バドミントンの後、
夕日のきれいな色に誘われて港へ
夕日に誘われて

「お供します」とついてきた男の子
お供します

が、しかし
too late...
もう遅かった。



去年はせっかく練習したのに、
前日になってデング熱騒ぎで容赦なく中止になった「English Day」
今年は、来週行われるらしく、
歌やら劇やらの練習が開始したみたい。
明日は金曜日でお休みだけど、学校で練習する学年もある。
去年、すごく劇が上手だった3年生。
今年、4年生になってもまた劇をするらしい。
楽しみだ。
中止になりませんように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/160-79f873e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。