2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北インドの味 「アルパラタ」

モルディブに出稼ぎに来ている先生たちは、
みんな南インド出身ばかり。

だから、インド料理と言っても、
私がいつも食べさせてもらっているのは南インド料理。

でも、だんなさんが南インドの人だから、
今は南インドに住んでいるけど、
生まれも育ちも北インドの先生がいる。

ちょうど、彼女に渡したいものがあって、
夕方のバトミントンの後、彼女の家に行った。

そうしたら、
もう一人先生もいて、
ディナーの準備。

北インドの味
「アルパラタ」
を作っているところだった。


~北インド料理教室~

①チャパティの生地を作る。
②パラタの具を作る。
 →鍋に油を入れ、すりおろした生姜とニンニク、
  茹でたジャガイモをマッシュしたもの、塩を入れて炒める。
 *アルパラタの「アル」は「ジャガイモ」
  ジャガイモの他に、ニンジンやキャベツもあるらしい。
③チャパティの生地に具を入れる。
IMG_0928.jpg
④伸ばす。
IMG_0929.jpg
⑤そして、両面にマーガリン(バター)を塗りながら焼く。
IMG_0927.jpg

これは美味しそうだ~~~

そして、出来上がりを食べてみたら、

「あ!この味!!」

去年北インドに行ったとき、
最初の朝ごはん
デリーの屋台で食べた味だった。

「全部食べちゃって!」

ということで、10枚くらい食べたな~
それでも、飽きずに食べれる美味しさだった。

しかも、ヨーグルトに付けて食べると、
ナイスハーモニー♪


やっぱり、
モルディブ料理より、
インド料理だな。

と思ってしまうな~~~




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/189-5f64c113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。