2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年生 ドッチボール

先週、なんとなく理解が不十分のままで、
しかも担任の先生も説明に疲れてしまったのか、
途中でいなくなってしまった
1年生のドッチボール。

今週は、
担任の先生もコートの真ん中に立って、
ボールをさばくことまでしてくれた。
そして、最後まで声をかけ続けてくれて、
マトモなドッチボールに。

外野同士で
「はさみうち」
したり、
「ボールをとったら、すぐ投げる」
が定着したり、
「バウンスボールはアウトじゃない」
ということもわかってくれた。

1年生には、
ゲーム中に
私がいくらヤイヤイ英語で言っても
正直まったく聞いてない。

やっぱり、
母国語です!

そして、
言語の問題だけでなく、
やっぱり担任の先生が言うことは、
みんなちゃーーんと聞く。



現地語は、
島で生活する上では必要だけれど、
活動では、ほぼ使っていない。
1年生であっても、
「英語で」
と言われているので、
学校ではディベヒ語が出ないように気を付けている。
先週同期隊員にも言われた。
「ほんと、学校ではディベヒ語使わないんだね」
と。
そして、それを言い訳に?成長しないディベヒ語…。
島の人との会話は、
たいてい最後は
「うーーーん…ネーンゲ(わかんない)」
となってしまう。
それでも、笑って許してくれるやさしいダッタたちに
甘えてます。


ここ数日は、
むしろ、
英語勉強しなきゃな~
というムード。


来月、
体育分科会として
アッドゥ環礁(モルディブ最南端)で行う
ワークショップ。

その準備のための
資料作り、
原稿作り…

英語がもっと堪能ならば、
こんなに頭がぐっちゃぐちゃにならずに済むのに……

そして、
頭は疲れて、
作業は進まず……。


「よし、英語勉強するぞ!
まずは、目標設定から!
帰国後すぐのTOEICを申し込んでしまえー」

と思って、調べてみたら。
受験日は4月14日(日)
申し込みは2月18日から。
「まだだった……」

でも、
この気合が揺るがないよう、
ポストイットに書いて、
デスクトップに貼りつけた。


帰国して、
仕事が始まって、
すぐの日曜日…
TOEICなんか受けてる余裕あるのか…?!
という不安はあるけどね。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/190-2bf81508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。