2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に島で過ごした休日

ワークショップやらで島を出たり入ったりしてたもんで、
任地で二日間休日を過ごせたのはほんとに久々。
そして、ここですごす休日も今週と来週でおしまい。
再来週には、帰国準備で首都にいる。


さて、
赴任当初からここにも書いているように、
「さあ、久々の週末だ。あそこへ行こう!これをしよう!」
というような、日本での過ごし方はここではできません。
まず、この縦1500m横500mの島から出ることができませんから(笑)


では、
どんな週末だったか、書いてみることにしましょう。


まず金曜日の朝6時。
先月から始まったセカンダリーの女の子のネットボールの練習。
平日は水曜日以外毎日、17時~18時。
私も17時10分に体育の授業を終えて、練習に参加している。
そんな彼女たちが「週末も練習したい」と家にやってきて訴えるので…
朝と夕方、練習に付き合った。

ネットボール練習


6年~10年生の女の子。
同年齢の男の子達は、毎日サッカーをしている。
でも、女の子たちは、家にいるか道をうろうろ。
そんな彼女たちに何かをする機会、運動をする機会ができたのはいいこと。

毎日やって飽きないのかな…??
と思ったけれど、
他にやることもない彼女たち。
このネットボールの練習を毎日楽しみにしているよう。


現7年生は彼女らが5年生の時、3か月弱体育を教えた。
短い期間だったけれど、
体育だけでなく、英語や算数、図工も教えに行ったり、、
日本の学校へ送るムービーを一緒に撮ったり、
ここへ来てすぐに一番最初に深くかかわった学年でもある。

そんな彼女たちとネットボールを通してまた関わりができたため、
この週末は何グループかに分かれて、
入れ替わり私の家に遊びに来た。
5年生のときにとったムービーを見たり、
日本の小学校の6年生が送ってくれたムービーを見たり…
折り紙をしたり…。


ちょうど先週、日本の学校に電話したとき、
元協力隊の先生から
「自分のためのお土産はあんまり買わない方がいいよ。使わないから」
と言われた。
もし、この国にも魅力的な民族衣装や工芸品があったら、
私もけっこう買っていたのではないかな~と思うけれど、
そういうものはないので、今のところ自分へのお土産って特にない。
でも、
「お土産か~」
ふと考えてみた。そして、考え付いたのは、


首都でもゲマナフシと言えば
「いいリハークルがあるでしょ」
と言われるくらいなので、まずはリハークル(魚を煮詰めたソース)

リハークル


大きい瓶でもらっても困るので、
小さい瓶を2軒に渡してリハークルを詰めてもらった。


あとは、島で手に入ってお土産になりそうなのは、
「貝」「サンゴ」

サンゴと貝


ビーチへ6~7年生と一緒に探しに行って拾ってきた。
ベットの上に置いてみたら、南の島ムード満点。
日本に帰ってから、部屋にモルディブコーナーでも作るか。


そういえば、
日本の6年生が送ってくれたムービーを見ていて、
ここの子達が「ピースサイン」に食いついた。
だから、写真はこんな感じ。

みんなでピース

日本風にピース


ピースを合体

ピースの集合




金曜日のランチは、
島のインド人の先生たちが送別会を開いてくれた。

インド人の先生たち


手前二人の女性は英語の先生。
次の方はヘルスセンターのナース。
隣の男性はそのだんなさん。
その隣の男性はやはり英語の先生。

化学と数学の先生


こちらは、理科系の二人。
黄色い先生が数学で、
もう一人は化学。

他にもいつも一緒にバドミントンをしている男の先生3人
あと生物の女性の先生。
私も含めて12人。
最初にスピーチまで頼まれて、歌も歌ってちょっと困った…


ずらっと並ぶ南インド料理

ずらっと並ぶ南インド料理

緑の器に入っているのは、「エイ」
ナースの旦那さんがフックを使って仕留めたらしい。
ビーフみたいで美味しかった。

やっぱり美味しい


やっぱり世界の美味しい料理ランキングにインド料理が入るだけある。
インド料理は美味しい。

お皿に3杯頂き、
そのあと私が大好きなデザートパイサムもコップで2杯頂きました。



土曜日の夜は
「ディベート大会」

ディベート大会


ディベヒクラブ主催のイベントで、
テーマは
「日本語か英語か」
すべてディベヒ語での討論だったので、いまいちわからなかったけど、
結構面白かった。


これに参加したため、
相変わらず毎日開催している夜のエクササイズ講座はお休み。
こちらも、ネットボールの女の子たち同様、
毎日楽しみにやってきてくれる。
奥様たちに影響されてか、最近30代~40代後半の男性が運動する姿も見かける。
ゲマナフシ島、健康志向高まっております。


つい先週
「発展著しい最近のゲマナフシ」
という題で記事を載せましたが、
港近くに作っていた新しいお店がオープン。
そして、そこではなんと……


じゃーーーーん!!



美味しいお菓子発見!



ついに、ゲマナフシでもオレオです。
それから、この間ガッドゥで食べたチョコレートのお菓子も。


やりましたVV




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baraabaru.blog.fc2.com/tb.php/243-f8ec7872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

バラーバル

Author:バラーバル
モルディブ、ゲマナフシ島
(2011/07/26
     ~2013/03/20)

青年海外協力隊として、
小さな地方島の学校で、
小学生に体育を教えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動(学校) (74)
生活 (79)
任地外 (52)
任国外 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。